スマホの操作

オンラインカジノでより資金を稼ぐための方法を覚えておこう

オンラインカジノのポーカーで勝つならレートの低い人達と対戦しよう

カジノのルーレット

ポーカーはたくさんの人が参加できるデッキタイプと、コンピューターと勝負するビデオポーカーがあります。どちらが勝ちやすいかというと、たくさんの人が参加するポーカーです。コンピューター対戦でも勝てなくはないですが、大勢参加するポーカーの方が、経験によって勝負の行方が決まります。レート表示されているオンラインカジノなら、相手がどれくらい強いかわかります。レートの平均はオンラインカジノによって違いますが、最初に登録して初めてカジノゲームに参加したのが平均値です。RATEと英語表記されているのがレートの部分で、RATE1500ぐらいが基準値となります。それ以下だと弱くそれ以上だとRATE3000以上のプレイヤーもいます。テーブルに自分より強いRATEの人が3人以上いた場合、強い人達にカモにされてしまうので参加しない方がいいです。参加するなら平均値が多い新参者が多くいるテーブルを選ぶようにしましょう。オンラインカジノは海外にあるので、時間帯によってアメリカ人やロシア人が多いときがあります。日本人が参加するのは土日の昼間の時間帯が多いです。夜中は他にオーストラリア、イギリス、ヨーロッパの国々が参加します。どの国にも強い人弱い人がいるので、勝つためには弱い人が集まってるテーブルを選べば増やしていくことができます。

オンラインカジノのブラックジャックで勝つならスプリットで攻略

オンラインカジノで勝ちたいときは、カジノゲームの中でも有名なブラックジャックのスプリットを攻略していくと効率良く稼げます。スプリットとは同じ数字のカードを引いたとき、分割して賭けることができるというものです。例えば絵札のJからKのカードを2枚引いたときスプリットすると有利な展開に持ち込めます。10の数字も同じようにスプリット出来るので、相手のカードが弱いとき分割すると、ベットが増えていくためリターンが大きくなります。スプリット1回目でまた10以上のカードを引いたときヒットするか、そこでスタンドするか悩むことがあります。オンラインカジノの資金に余裕があれば、そこからさらにヒットしてもそれほど痛くありません。堅実にやるなら再度スプリットできる状態になったとき止めれば、合計20なので引き分けか勝ちに持っていけます。スプリットで分割したもう片方でも、合計20以上になったらそちらの方でさらにスプリットを行なっていきます。最初のスプリットで合計20が出ていればそれが保険になるので、もう片方で無理をしても損はしないのです。相手カードが7以下だったらオンラインカジノでどんどん攻めていくのがいいでしょう。ディーラーが22オーバーすればスプリットした分は全部儲けになります。

オンラインカジノでダブルアップを使うと効率良くコインを増やせます

ダブルアップというのは勝ったときにもらえるベットを倍にしていくというものです。コインをもらえる権利はあるのでダブルアップしなくてもいいのですが、オンラインカジノで粘るならダブルアップはした方がコインが増えていきます。ダブルアップを使うことで時間短縮にもなり、カジノゲームの醍醐味を味わえます。カードゲームならほとんどダブルアップできるので、少ない投資でも大きなリターンを得ることができます。ブラックジャックでも21に持っていけそうな展開なら、ヒットするよりダブルダウンにした方が儲けが大きいのでおすすめです。ゲームの流れにもよるので、ブラックジャックで上手くいかないときは、ポーカーでダブルアップをしていきます。ポーカーでツーペアになったときの払い戻しは少ないですから、毎回ダブルアップにした方が得します。ダブルアップは永遠に行なうと負けてしまうので、3回を目安に止めるのが理想的です。4回、5回と継続していけば倍々になっていくので楽しいですが、オンラインカジノはそう簡単に勝たせてはくれないので、3回継続を上限に狙うのがいいでしょう。オンラインカジノのスロットにも出来るタイプがあります。全部の機種ではないですが、たまにダブルチャンスが訪れる種類もあるので、大きな配当のとき一か八か運を天に委ねながらすると、幸運が舞い込むこともあります。

TOP